PR

忙しい子育て中の家事の効率化とは?知っておきたいマル秘時短テク3選

子育て

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

 子育て中は

ただでさえ大変なのに

毎日やらなくてはいけない家事…

 

やることが沢山あるわけではないですが

子育てしながら時間が限られてる中で

毎日家事をこなすのは、なかなか大変ですよねー。

 

子どもが小さい内は

特に思い通りに家事が進まないと

悩んでいるママさんも多いのではないでしょうか?

 

毎日子育てに追われ家事に追われ

休む時間がない子育てママは

自分の時間なんて、ほとんどありませんよねー。

 

そんなママたちに

子育て中にぜひ試してもらいたい、おススメの

家事の時短、効率アップ術を紹介します!

 家事の効率アップできる!?オススメ時短テク3選

簡単にまとめると

  • 洗濯物の時短テク
  • 掃除の効率化には便利なものを使いましょう
  • 毎日する料理の効率化

この3点がおススメの時短テクです^^

 

これから、それぞれを詳しく説明していきますね!

洗濯物の時短テク

朝天気がいい時間に

パパッと済ませてしまいたいのが洗濯物ですが

スイッチを押して終了ではないのが洗濯物…(当たり前ですが)

 

一つ一つシワを伸ばしたり

靴下や子どもが小さいと

割と小物が多くて洗濯物を干すだけで

意外と時間がかかってしまいますよねー。

 

そんな干し時間を効率よくさせるには

小物はネットへ入れることです!

 

ここは家族にも協力をしてもらい

散らばりやすくて探すのに時間のかかる小物や

子どもの小さい服などを脱衣したときに

別に分けてもらいましょう!

 

洗濯カゴとは別に小さいカゴを用意したりして

「ここに入れてね」と言っておけば

あとは洗濯物を回すときに

まとめてネットへ入れるだけ!

 

そうすると洗濯機から取り出すときも楽ですし

「靴下が片方ないどこだ?」と

探す時間を少しでも短縮できます。

 

洗濯物をたたむときは

ハンガーから外すときに

人別に分けながら外していく

 

たたむときに往復せず

その人別に洗濯物をたたむことができます。

 

子どもが起きている時間にやると

邪魔されたりして

かえって時間がかかってしまうという人は

子どもが昼寝している間にパパッと済ませちゃいましょう!

掃除の効率化には便利なものを使いましょう

便利なものとは何がありますか?

 

例えば掃除機だと

わざわざコードをつけなくてはいけないものではなく

コードレス掃除機を使ったり

お金に余裕がある人なら

お掃除ロボットを使うのもいい方法ですね^^

 

 

トイレ掃除をするときは

掃除し終わった後が大事

最近ではトイレスタンという

便利なものがありますよね^^

 

2週間ぐらい流すたびに

洗浄・除菌・汚れにくくしてくれるなどの効果が続くので

後のトイレ掃除もしやすくもなりますし

トイレ掃除の回数がだいぶ減って

その代わり他の家事に手が回すことができます。

 

 

お風呂掃除は子どもと入ってる時はできませんが

お父さんに協力してもらって

週に一回でもいいので

自分一人で入る時間を作りましょう。

 

そうすればお風呂に入ったついでに掃除ができるので

スポンサードリンク

日中にお風呂掃除の時間を

わざわざ作る必要がありません。

 

協力してもらえない家庭の人は

子どもが寝ている間に済ませ

なおかつ最近よく見る防カビできる代物を使いましょう。

 

2ヶ月防カビ効果が続くので

その後、通常の掃除だけで

カビ取りする時間を無くすことができます。

毎日する料理の効率化

子育て中でも毎日しなくてはいけないお料理

一番やっかいですよね^^

 

毎日メニューを考えたりするのだって大変です。

 

凝った料理なんて毎日作っていられません。

 

時短メニューを作るのも良いですが

もっと良いのはスーパーへ行って帰ってきて

すぐに冷凍保存と作り置きを一度にしてしまいましょう!

 

スーパーであらかじめ何を買うか決めて

1週間分のメニューも決めておきます。

 

お肉は小分けにして冷凍しておいたり

決めたメニューの下ごしらえをして

下味冷凍しておけば

後は、ご飯の時それを出して調理するだけで済みます!

 

いちいち味付けなんてしなくても

もう味がついているので

後は焼くだけにしておく方が

毎日の料理時間が大幅に短縮できます!

 

作り置きは日持ちしやすいメニューを

タッパーに入れて保存しておけば

副菜としてそのままタッパーを

ポンっと食卓に出しても良いですよねー^^

 

そして

作って食べて片付けまでが料理です。

皿洗いの時短方法は

作るメニューをワンプレート化することです。

 

丼だったり

たまには仕切りのあるワンプレート皿を使えば

見た目もぱっと見、お子様ランチみたいで

子どもも喜びますよ^^

 

洗うお皿も少なくて済むので

これは子育てママも大助かりです!

子育て中だから目標を決める

あれもこれもやろう思っても

子育てしていると、できないことがあって

思い通りにいかなくてイライラしてしまいます。

 

掃除だって洗濯だって

別にできなければ明日やれば良いって

思うぐらいで十分だと私は思いますよ!

 

別に掃除しなかったからって死なないし

洗濯一日しなかっただけで

着られる服が無くなる訳ではないですよね?

 

「今日はこれをしよう」と

何か一つでもいいので目標を決めて

それができれば後は、できなくてもいいと思います。

 

すべてをやろとするから効率が悪くなるので

目標さえ決まれば

あとはそれをどうこなすか?

だけ考えればいいので

効率よく家事ができると思いますよ!

まとめ

子育てしながらの家事は大変ですが

今日紹介した時短方法で乗り切ってみてください。

 

最近は便利なものが沢山あるので

子育てと家事の両立が難しいと思っているママさんは

是非使うことをおすすめします!

 

目標をつくってもっと気楽に家事ができると

ママさんにも余裕ができて

子育てもうまくいくと思います。

 

家事を効率化して

もっと自分が楽になれる方法を探しましょう!

タイトルとURLをコピーしました