PR

3人の子育てストレスでヒステリーが増幅!?マル秘クールダウン法とは?

子育て

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

子どもって本当に可愛いです。

小さくて純粋でママが大好き。

 

愛しているかって聞かれたら

もちろん愛しているの答えだけど

それでも、どうしても同じ失敗ばかりして。

 

何度言っても聞いてくれなくて。

さっき片づけた場所を一瞬でまた汚す。

なんなら、さっきよりもレベルアップして。

 

なんて事が繰り返されると

もうどうしても、どうにもこうにも

イライラ貯金が貯まりに貯まって

ついには

 

「いいかげんにしなさああぁぁぁぁいい!!」

 

なんて大爆発を起こす^^

 

そんな経験ありませんか?

 

私にはあります。

もうそれは何度も何度も。

 

 

そんなストレスフルでヒステリックな

日々を過ごしていた私ですが

ちょっとしたきっかけ(大切なポイント)があって

少し気持ちに余裕を持って

過ごすことが出来るようになりました

そんな私の話を聞いてください。

ケンカの度にヒステリーになる私

私には

8歳男子、6歳女子、3歳女子の

3人の子どもがいます。

 

3人揃えば文殊の知恵なんて誰が言ったの?

3人揃えば、どこにいてもカオス状態の毎日です^^

 

毎日毎日、本当にちょっとしたことで

ケンカするんですよねー。

 

消しゴム勝手に使った、とか

(消しゴムくらい仲良く使って!)

 

トイレ行きたいと思っている時先に行かれた、とか

(思っているだけじゃ相手には伝わらないの!)

 

本当にもう、親の私からすれば

どーーーーーーでも良いことで

毎日ケンカしています。

 

特に2番目が上とも下とも

ケンカしがちで

毎日毎日そりゃあもう、うるさいです。

 

一番上の8歳の男の子は

わざと怒らせるような事を言って

6歳の妹を挑発する訳です。

 

それを末っ子が真似て

一緒に挑発するものだから

6歳が怒り、泣きわめき

 

ぎゃーーーーーーー!

ママーーーーーーーー!!

 

と、まぁ私に助けを求めるわけなんですが…

 

よそは、どうなのでしょうか?

こんなシーンでは

優しく抱きしめてあげるのでしょうか?

 

ごめんなさい、私には出来ません。

いや、正確には出来ないことが多いです。

 

ついつい

 

「うるさーーい!!ケンカしない!!」

 

と娘の泣き声以上の大きさで

怒鳴ってしまうことが多いのです。

 

たまの出来事だったら

余裕を持った対応も出来るかもしれないけれど

毎日毎日、何度も繰り広げられるこの無限地獄。

 

繰り返される度にヒステリックになる私。

こんなんじゃダメだと頭では分かっているのに…。

 

このままじゃ

いつか怒りに任せて手を上げてしまうかも…。

誰か助けて。

 

そんな風に思っていました。

コントロールできないほど怒りが怒りを増幅する

覚えてますか?

 

一時期テレビから

「この、ハゲーーー!!」

という女性の声が流れてきたことがあったことを。

 

とある議員さんが秘書の方を怒っていて

どんどんヒートアップして

しまいには

先ほどのようなヒステリックな怒り方をしてしまい

かなり批判を浴びていたのを

私はよく覚えています。

 

と、いうのも正直ドキッとしたからです。

 

もちろん

「この、○○(自粛)!!」

とは子どもに言いはしませんが

テンションは近いものがある

と自覚していたからです。

 

 

怒りが怒りを呼んで

だんだんと感情がコントロール出来なくなる。

 

自分の言葉で自分が興奮して

どんどん怒りがエスカレートして

ヒステリーになってしまう(>_<)

 

その感覚は子どもを怒っている時に

スポンサードリンク

何度か感じたことがあるものでした。

怒られたという事しか伝わらない

毎日、子どもに感情的に怒っては

夜、子どたちが寝付くと

「あぁ、今日もまた怒ってしまった」

と反省する日々。

 

どうにかしたい。

こんな風に怒って良いわけがない。

 

子どもには怒られたという事しか伝わらない

そもそも、そんなに怒られるようなこと

子どもはしていないのに。

 

そんな気持ちも当然あって

どうしたら良いのか、悩んでいました。

 

きっと、誰だって同じですよね。

ヒステリックに怒って

それで満足している人なんて

きっといないと思います。

 

でも、なかなか感情のコントロールは難しい。

それで悩んでいる人は、

きっと沢山いると思います。

ヒステリーとなる時はこんな場合が原因

これは人によって違うのかな?とも思うのですが

私の場合は完全に

「自分の思い通りにならなかった時」

で、かつ

「時間の制限がある時」

に一番イライラしてしまっていました。

 

幼稚園バスの時間が迫っているのに

急に「幼稚園行かない」とぐずられたり

何か予定があって

もう出ないといけない時間なのに

急に持ち物がないと言い出した時などです。

 

最初は普通に話すようにしていても

時間が迫ってくると

だんだんイライラし始め

最終的には

「早くしなさーーーい!!」

とヒステリックに怒ってしまうのです。

 

つまり、私は他人に迷惑をかけるシーンで

余裕がなくなりがちになる

という事が

なんとなく分かってきました。

 

ママ友や他人に

ダメなお母さんと思われたくなくて

1人でイライラして

自分の思う通りにならないことを

子どもに八つ当たりしていた訳です。

 

でも、本来子どもって(というか人って)

思い通りになんて、ならないものですよねー。

怒りの感情に支配されないクールダウン法

「あー私、自分の都合で子どもに八つ当たりしてたんだな。」

ということに気づいたら

なんだか少し道が見えてきたのを覚えています。

 

とにかく、怒れば怒るほど感情が高ぶってきて

怒りの感情に支配されてしまって

自分でも止めるのが難しくなってしまいます。

 

だからこそ、クールダウン!

「感情が高ぶらないようにする。」

というのが大切なポイントです。

 

例えば私なら

  • 一呼吸置く
  • 冷静になるまで違う部屋へ行く
  • 「まぁ良いか」「大したことじゃないかも」と口に出して言ってみる
  • 子どもを抱っこする、手を握る、頭をなでる

などをしています。

気分転換出来れば何でもOK。

 

子どもに直接触れるのは特にオススメです。

簡単に出来て、子どもも喜んでくれて

思いのほか気持ちがすっと落ち着きます。

まとめ

よく、怒りは7秒我慢出来れば我慢できる

と聞きますが

同じシチュエーションで

我慢だけを続けていると

子育てでは、更に怒りを誘うような出来事が

次々とやってきちゃうんですよねー。

 

第一波をなんとか、やり過ごしたと思ったら

第二波が来て…何度かそれを繰り返すと

いつか怒りの波で感情の防波堤が

決壊してしまいます。

 

そして、そんな風に我慢ばかりしていると

凄くストレスが溜まってしまいます。

 

それは、お母さんにとっても子どもにとっても

良くないことです。

 

だから、色々と試してみて

自分にとって一番ストレスの溜まらない方法を

探してみて下さいね^^

 

大丈夫!子どものことでストレスいっぱいで

たとえヒステリックになってしまっていても

それを変えたいと思っているならば

絶対に変えられるはずです!

 

完璧じゃなくても全然良いんです。

まずは最初の一歩から踏み出してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました