PR

むくみが酷くて足が痛すぎ!?通勤ワーママのパンパン脚お手軽解消法

ママ

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

多くの女性が経験しているむくみ。

 

毎日帰りの通勤はだるくて重い!

足首回りの痛みを伴うこともあって

とても辛いですよねー(>_<)

 

なにもしていなくても

むくんでしまうこともあります。

 

足のむくみは様々な原因があるようです。

 

その原因と解消法を知っておけば

毎日むくみに悩まなくてよくなるかも知れませんよね。

 

 

家に帰ったら帰ったで、子どもの世話や食事の用意、

家事に追われる毎日なのに(>_<)

自分のメンテナンスの時間が取れないワーママ向けに

今回は足のむくみの原因と自力で簡単にできる解消法を

ご案内いたします。

女性がむくみやすい足の原因

まずは、むくみのメカニズムを知りましょう。

 

そもそも、むくみってなんでしょうか?

 

足の中でもむくみやすいの、はふくらはぎですよね。

 

下半身には体の7割の血液が集まっています。

 

 

二足歩行である人間は

血液を循環させるために重力に逆らって

心臓に送らなくてはいけません。

 

ポンプの役割をするのがふくらはぎです。

 

 

ふくらはぎの筋肉が動くことで

ポンプにになるのですが

これが上手くいかなくなると

水分や老廃物が溜まってむくみの原因になります。

 

 

だからデスクワークの女性が

むくみやすくなるのですね。

 

 

デスクワークだと男性もおりますが

男性でむくむというのはあまり聞きませんよね。

 

 

男性は女性に比べて筋肉が大きいので

ポンプの力も大きく

多少むくんでしまっても

すぐにむくみが解消してしまうのです。

 

 

では足がむくんでしまう原因はなんでしょうか?

 

  • 運動不足
  • 生理前などのホルモンバランス
  • 妊娠している
  • 椅子の高さがあっていない
  • 体が冷えている(血行が悪くなっている)
  • ハイヒールや圧迫される靴を履いている
  • 過度なダイエットをしている
  • 塩分を摂りすぎている
  • ビタミン、ミネラル、タンパク質不足
  • アルコールを摂りすぎている
  • エアコンが効いている場所に長時間いる(自力で体温調節ができなくなっている)
  • なにか病気になっている

 

調べてみると、なんとこんなにも原因があるんです。

 

女性に関するものがとても多い印象ですね。

 

特に冷えなどは

肩こりや生理痛などにも繋がりますから

辛いのも納得ですね。

 

 

SNSでkootooという

無理に高いヒールの靴やパンプスを履くのは

怪我や外反母趾の原因になるから止めよう

という運動がありました。

 

 

ハイヒールやパンプスなどの締め付けの強い靴は

むくみの原因にもなっているのですね。

 

 

そう考えると確かにこういった靴は

いいことがなさそうです。

 

 

もし履くとすれば

長時間同じ姿勢でいることがない時に履きたいところ。

 

 

冷えている訳でもなく

運動も適度にしているのにも関わらず

慢性的にむくんでいたり、痛くて歩けないほど

むくんでいるのであれば早めに病院に行きましょう。

 

 

短期間で何キロも体重が増えていたという場合は

要注意です!

 

 

肥満ではなく酷いむくみの場合があります。

むくみの足を簡単に自力でできる解消法

毎日のちょっとしたことで

むくみを解消できることがあるんです。

 

 

できたら症状が出てきてしまってからではなく

先手必勝でいきたいところですが

気付けば、むくんでしまったという事があるはず。

 

 

私も毎回整骨院に行って

毎回足がむくんでいると言われてしまっています。

 

 

いつのまにか、むくんでいて気づかず

そういうものだと思ってしまうんですね。

 

そうなる前に解消していきましょう。

スポンサードリンク

 

 

何より冷やさないことが重要です。

お風呂上がりのちょっとメンテナンスタイム

まずはゆっくりお風呂に浸かりましょう。

 

冷えや肩こりも解消されますし

リラックス効果もあるので

ホルモンバランスも整いやすくなります。

 

 

夏場でも面倒くさがらずに浸かりましょう。

 

 

冬場はリビングなども

しっかり温めておくのがポイント。

 

 

お風呂から出て5分間マッサージをします。

 

お気に入りのボディクリームや乳液など

滑りやすいものを用意して足につけていきます。

 

 

足先から足首と始まり

ゆっくりと優しく足全体になじませていきます。

 

 

足の指の間に指を入れて足首を回し

そのまま足を奥に倒したり

手前に倒したりしていきます。

 

 

意外にも、ふくらはぎではなく

足の裏からのマッサージです。

 

 

指を足の指から外したら

土踏まずを拳でぐるぐると抑えていきます。

 

 

足にあるむくみに聞くツボは3つ。

  • 土踏まずの少し上にある湧泉
  • 足の内側にある、くるぶしの一番高い部分から指4本分のところにある三陰交
  • 足のすねの外側で膝の皿のすぐ下のくぼみから指4本分のところにある足の三里塚

 

ここを意識して押しながら

下から上にゆっくりマッサージしていきます。

 

 

むくみ以外にも冷えのトラブルにも効くツボですので

覚えておくといいと思います。

座っったままでの解消法

電車の中やデスクの椅子に座ったままでも

ひっそりできる、むくみ解消法。

 

足の三里は座りながらでも押せますね。

 

 

他にも足の裏にゴルフボールを置き

土踏まずで踏んだり

足を伸ばしてつま先を上げたり下げたりしても

ふくらはぎの筋肉を使うのでおすすめですよ!

 

 

足を足首から、ふくらはぎにかけて

撫でるだけでも血行を促進してむくみを解消できます。

 

 

デスクワークで長時間椅子に座っている時は

カーディガンやひざ掛けなど

冷やさない工夫も必要です。

立った状態でストレッチ

背伸びをする感じで、かかとの上げ下げをしたり

その場で足踏みをしたりアキレス腱を伸ばすなど

ストレッチをします。

 

 

電車の待ち時間でも使えそうですね。

 

他にも家にいるときにゆっくりと

ストレッチをするのも効果的ですよ。

 

 

ダイエットにも効果的で

生理のときでも無理なくできるし

体のこりも解消されます。

 

 

どれでもいいので、なにかその場でできる運動を

探しておくとさっとできるので便利。

飲み物や食べ物

冷たいものばかりで体を冷やしていませんか?

 

カフェインなどもむくみの原因になります。

 

コーヒーや紅茶は1日2杯までと決めるなどして

ハーブティーなどのノンカフェインに切り替えましょう。

 

勿論、ホットです^^

 

 

食べ物ではカリウムを含む食品が効果的。

夏野菜やスイカ、アボカド、落花生などが挙げられます。

 

常温のお水と一緒に食べると効果がアップします。

 

むくみが酷い時はトイレに通うほど効果がありますよ。

まとめ

毎日のように重苦しく痛いくらいになってしまうむくみは

日頃のちょっとした工夫で解消されることがわかりました。

 

 

原因や解消法を知っておけば

そこまで悩むことがなくなる位

緩和するのではないでしょうか?

 

 

仕事が終わってからデートや飲み会というときでも

さっと解消できると知っていれば心強いですよね。

 

 

ですが一番大切なのは精神的にゆとりを持つこと。

 

体を労わることで、むくみ以外にも体の悩みが期待され

健康な体を維持できます。

タイトルとURLをコピーしました