PR

新米子育てママは毎日寝不足でつらい!私の里帰り期間の実践記

子育て

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

初めての育児。

わからない事ばかりで、毎日が発見と驚きの毎日。

そんな毎日の中で、赤ちゃんが夜に寝てくれなくて

寝不足でつらいって事ありますよね。

 

妊娠がわかり、お腹が大きくなり

心待ちにしていた我が子に会えた時は、なんとも言えない感動でした^^

 

そして病院から帰ってきて、いざ子育て開始と意気込んでいたのもつかの間。

寝れない!毎日寝不足で、つらい(>_<)

 

そんな、毎日つらい思いをしている方に向け

私が里帰りした時の対処法などを盛り込んでみました!

少しでも読んで楽になっていただけたらと思います。

連日夜に赤ちゃんが繰り返し寝てくれない

私の通っていた産婦人科では、母子別室で母乳・ミルク混合という病院でした。

なので、病院での生活は午前9時に朝の母乳開始。

 

母子別室なので、3時間置きに授乳室に呼ばれて

午後9時には最終の授乳が終わり、10時には就寝という快適な生活でした^^

 

夜中は助産師さんがミルクを飲ませてくれてたので

起こされることもなく、ぐっすり眠る事も出来た幸せの日々でした。

 

今思えば助産師さんが「家に帰ると、ぐっすり眠れないから

病院にいるうちは、ゆっくり過ごしてね」って

よく言ってくれてました。本当そのとおり!

 

1週間後退院し、子どもと私は3ヶ月間、私の実家にお世話になることに。

帰ってきてから、お昼間は授乳もオムツ替えも順調。

 

お昼寝もよくしてくれていて、最初の2、3日は

夜中も3時間置きくらいの授乳間隔でした。

でもある日

夜中授乳をして飲み終えたあと、布団に寝かそうとすると泣き出し

抱っこしてると寝てくれる。

 

じゃあ私も寝ようと、布団に寝かすと泣き出す。

また、抱っこ。寝たので、布団に寝かす。また泣き出す。

 

それを繰り返していると、すぐに次の授乳時間。

授乳して、寝たので今度はそーっと布団に置いたつもりが泣き出す。

 

えー!抱っこしとかないといけないの?ってなりました。

それを繰り返しているうちに、とうとう朝となり

結局私は抱っこして座ったまま、うつらうつらしただけで

寝たのか寝てないのかわからない状態でした。

 

昼間は両親共働きなので2人きりなのですが

昨夜みたいに布団においても泣くことはなく、ご機嫌。

 

でも3時間くらいに授乳とオムツ替えがあるので

熟睡して昼寝することも出来ず、寝不足のまま夜になり

皆が寝静まった1回目の授乳から、再び布団で寝てくれない

この繰り返しが何日も続きました(>_<)

布団で寝てくれた時が来た!

 そんな日が続いて、私も家族も寝不足の日々。

 

妊娠中は、まさかこんな寝不足な日が続くなんて思いもしませんでした。

ところがある日のこと

スポンサードリンク

寝たかなぁ?と思って、そーっと布団に寝かすと

あれっ、起きない!やったぁ、成功ぉ~!!

 

でも、すぐに泣き出すだろうなと思いながら

とりあえず、寝れる時に少しでもと思い寝ることに。

 

そして、目覚めたときには朝が来てました。

えっー!と思い、時計を見ると5時間くらい寝ていました。

 

今まで布団に寝かすと、背中にスイッチがあるかの様に泣いていたのに

その日は、ぐっすり寝てくれたのです。

 

いつまで寝不足のつらさが続くんだろうと思っていたのですが

本当に突然寝てくれる日が来ました。

その日から、夜は5時間くらい寝てくれるようになりました(^^♪

 

もちろん寝てくれない日もありましたが、毎日寝てくれない日々のことを思うと

一日くらい寝てくれなくても大丈夫って思えます。

私は初め、寝かせてくれない日が永遠に続くんじゃないだろうか?って

思ったりしましたが、そんなことはありえませんよね。

 

個人差はあっても、いつかは寝てくれる日が突然来ます。

でも、それがいつ来るのかはわからないですよね。

私は、次の対処法で乗り切りましたよ。

 寝不足の時に私が乗り切った対処法

夜中になると、抱っこしていないと寝てくれない。

抱っこしてるので、もちろん自分は寝れないですよね。

私の場合

両親は昼間は働いているので、母に夜中に抱っこするのを代わってもらうのは

申し訳ないとは思いましたが、一晩代わってもらってぐっすり寝ると

次の日はスッキリするので、何日かおきに代わってもらいました。

 

週末は主人が実家に泊まりに来てくれたので、週末は主人にお願いし

私は3日置きくらいは、寝かせてもらえました^^

 

毎日ぐっすり寝れなくても、一日グッスリ寝かしてもらうことで

リフレッシュできたし、次の日からは日々の成長を楽しみながら

育児をすることが出来ましたよ。

 

主人も週末だけとはいえ、育児は大変ということもわかってもらえたようで

家に帰ってからも、いろいろと手伝ってくれました^^

 

一人で全部こなそうと思うと限界がきますよね。

出来ないことは出来ないから手伝ってと、旦那様に頼ってみてください。

2人で楽しみながら育児して下さいね。

まとめ

眠たいのに寝れないって、つらいですよね。

私の経験からですが、毎日寝れなくても一日ゆっくり寝ることで

少しはスッキリします。

旦那様や代わってもらえる人にお願いしてみてください。

 

そうすることによって

少しはストレスの解消にもなって、育児も楽しみながら出来ますよね。

 

個人差はあっても、いつかは寝てくれるようになります。

大きくなった時に、あの時はなかなか寝てくれなかったなぁと思い出になります。

その時が来るのを楽しみに、育児がんばって下さい。

タイトルとURLをコピーしました