PR

幼稚園児2人の子育てと仕事を両立!ママの悩みを解消するマル秘テク

子育て

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

子育てに家事にと、ママは休みなく働かなければならないですよね。

特に、育児と仕事の両立って難しくないですか?

 

私も二人の子どもの育児、真最中。

仕事から帰ってきて、ちょっと一息ってわけにはいかなく

仕事が終われば、幼稚園にお迎え。

帰ってくれば「ママお腹空いた」と夜ご飯の準備。

ご飯を食べ終わったら、お風呂。

と毎日バタバタ。

 

でも、ちょっとしたコツをつかめば、少しは楽になるかも。

私の経験談ですが、ちょっとしたマル秘テク=コツをご紹介したいと思います^^

あなたのお役に立てれば幸いです。

家事をがんばらないマル秘テク

帰ってきてから晩ごはんを作るのって大変ですよね。

しかも子ども達は、お腹空いたと言ってくる。

 

作り置きメニューってよく聞きますけど、私には無理でした。

お休みの日に一週間分作って保存。

って、そのお休みの日に、なるべく家事はしたくない!

ってなりますよねー。

 

なので食材宅配サービスと言って、食材はすべて揃っていて

あとは炒めるだけとか、煮るだけのってありますよね。

 

それを使えば、献立を考える手間も省けますし、時短家事にもなります。

買い物もネットスーパーに頼めば買い物の時間も短縮できるので、おすすめです。

 

でも、今日は仕事が忙しくて何もしたくないって時ってありますよね。

そういう時は、お惣菜ですませちゃいましょう^^

 

子ども達が小さいうちは、栄養バランスが取れるものをとか考えるより

早く食事を済ませて遊んであげる方が、子どもも喜びますよね。

出来る時に、栄養バランスのとれた食事にしましょう!

 

あとは掃除や洗濯ですが

掃除は朝にするのでなく、夜に今日はここ明日はここをとゆう風に

全部しないで、一箇所だけを掃除すればOKとしましょうよ。

 

洗濯は子どもが小さいうちは、どうしても洗濯物が多く

服も汚して帰って来ることもしばしば。

洗濯だけは、こまめにしたほうがいいですね。

汚れもすぐに落としたほうが綺麗に落ちるので、後々のことを考えると

毎日するほうが効率がいいです。

 

すべて完璧にしようと思わず、出来なければ時間のある時にしよう!

くらいの気持ちで、家事が出来なくてイライラしているママより

ニコニコしているママの方が子ども達も大好きなはずです。

パパにもお願いして手伝ってもらうためのマル秘テク

いろいろ時短家事などもありますが、どうしても一人で

子育てと家事と仕事と、すべてをこなすには限界があります。

 

一人で全部しようと思わずに、頼れる人にお願いしましょう!

一番は、やっぱりパパですよね。

 

頼む時に、コレをして、アレして、と頼むと

頼まれた方も、ムッとなる時もあります。

喧嘩になって結局、自分でする!ってなることも。

 

そこで、お願いする前に

「今手が離せないから、ゴメンだけど○○してもらえる」の様に

頼む前に「ゴメンだけど」

スポンサードリンク

と一言付け加えるだけで、頼まれた方も「いいよ」

となるはずです。

 

私も子どもが赤ちゃんの時は、家事が思った様に出来ず

イライラして、「〇〇しといて」

とかの言い方してしまって喧嘩することも。

 

先輩ママに相談すると、頼む時に「ゴメンだけど」って言ってから頼めば

喧嘩にならなくなるわよ。

ってアドバイスをもらい、早速実行!

 

夫も頼めば手伝ってくれるようになりました。

ごみ捨てとか、ご飯の用意の時の子どもの相手とか…

簡単なことから一度試して見て下さい^^

ちょっとしたコツで

喧嘩にならずに家事を手伝ってもらったほうが、いいですよね!

残業で幼稚園のお迎えが!こんな時ためのマル秘テク

残業になりそう!でも、幼稚園のお迎えの時間も迫ってきてる。

夫も今日は帰りが遅くなるって出掛けたし、って事もありますよね。

 

そんな時は私は、実家に頼む時もあります。

子ども達も、おじいちゃん、おばあちゃんに会うと喜びますよね。

でも、実家に頼りすぎると実家の両親も大変なので、ほどほどに。

 

仕事をしていると、どうしても急に残業がはいってしまう事もあると思います。

夫と明日の仕事は早く帰れるか遅くなるかは夜に聞いておくと、急に残業がはいっても

お迎えを頼めるので、こまめに聞いておくこともちょっとしたコツですね。

 

どうしてもお迎えが間に合わない!とならないように

普段から職場の上司には

何時までには、幼稚園や保育所のお迎えの時間があることを

伝えておくのもコツです。

 

幼稚園や保育園は行事なども、平日休まないといけないことって結構ありますよね。

前もってわかってる行事などは、幼稚園に聞いて早め早めに職場に伝えときましょう。

そうすれば、仕事の段取りも上手くいくはずです。

職場にも、子どもが小さいうちは助けてもらいましょう。

 

そのかわり

  • 自分が出来ることは進んでする
  • 出来ることはがんばる

など一生懸命なあなたを見れば、周りの協力も得られるでしょう。

まとめ

 私の経験談を交えた、ちょっとしたマル秘テク=コツを

ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

子どもが小さいうちは、どうしても仕事より

子育てが優先になってしまうと思います。

それは誰しもが母親になると、当たり前になり得ることだと思います。

 

一時期、私も仕事と育児の両立で悩んでいましたが

先輩ママに相談したり、夫に出来ないことは出来ないと相談し

家事を手伝ってもらったりすることで

仕事もスムーズに出来るようになり、育児も楽しんで出来る様になりました。

 

仕事も大事なのはわかっていますが、小さい今だからこそ

この時期の成長を、一緒に出来るだけ過ごして欲しいと思います。

 

子育てと仕事の両立は、本当に大変だと思います。

一人で悩まず、まわりに相談したり

協力してもらいながら子育てを楽しんで下さいね。

タイトルとURLをコピーしました