PR

小学校の終業式に向けた挨拶文例【校長・教師向け】

学校

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

 

 

 

この記事では、

小学校の終業式で校長先生や教師が挨拶する際の

ポイントと具体的な文例を紹介します。

 

小学校の終業式に向けた挨拶の重要なポイント

 

安全で楽しい休暇の過ごし方についての注意喚起

 

夏休みに入るにあたり、

生徒たちが安全かつ楽しく過ごすための重要なポイントを強調します。

 

水辺での安全対策、外出時の注意点、

日常生活のルールを守ることの重要性を説明します。

 

学期の振り返りと成果の評価

 

学期末の終業式では、

過去数ヶ月間の学びや活動を振り返ることが大切です。

 

授業で学んだ内容のまとめ、学力の向上、

学校行事での経験を振り返り、生徒たちの努力をたたえます。

 

宿題と夏休み中の学習の重要性について

 

長い休み期間中も学習を続けることの大切さを強調し、

来る学期に向けた期待を示します。

 

宿題への取り組みを促すとともに、

充実した休暇の過ごし方を提案します。

 

小学校の終業式に向けた挨拶の文例

 

校長先生の第1学期終業式の挨拶

 

皆さん、○○市立第一小学校の生徒のみなさん、

本日で1学期が終わり、いよいよ明日から夏休みがスタートしますね。

 

夏休みにはプールや夏祭り、友達との遊び、キャンプや旅行など、

楽しみにしていることがたくさんあることでしょう。

しかし、楽しい時ほど健康管理にも注意し、

夏の暑さに負けないようにしましょう。

 

毎日の生活リズムを整え、

学校がある日と同様に早起きを心掛け、

夜は遅くまで外で遊ばないようにしましょう。

また、特に安全に注意して、事故のないようにしてください。

 

この1学期、みなさんは新しい友達との出会いや、

さまざまな学びを通じて成長しました。

特に1年生のみなさんは、小学校生活に慣れ、

立派に成長した姿を見せてくれました。

スポンサードリンク

 

これからの夏休みは、遊びも学びも充実させ、

次の学期にはさらに成長した姿で

学校に戻ってくることを楽しみにしています。

 

担任教師による第1学期終業式の挨拶

 

皆さん、今日で1学期が終わり、

明日から楽しみにしていた夏休みが始まりますね!

 

この1学期、クラス替えがあったり、

新しい友達と出会ったりと、多くの新しい経験をしました。

一緒に勉強したり、遊んだりして、

新しい友情が育ったことと思います。

 

学業においては、九九の掛け算をマスターし、

理科の授業では昆虫採集に挑戦しました。

また、校外学習で平城山に登り、

その頂から見た景色は皆さんの記憶に新鮮なままでしょう。

 

夏休み中には旅行や映画鑑賞、

プールでの遊びや自然探索など、

多彩な活動が皆さんを待っています。

これらを通じて素敵な思い出をたくさん作ってください。

 

しかし、楽しいことばかりの時ほど注意が必要です。

夜遅くまで外出することは避け、

日が暮れる前には家に帰るようにしてください。

お母さんの言うことを守り、無理な行動は控えましょう。

 

これから、一人ひとりに通信簿を渡します。

得意な科目もあれば、苦手な科目もあるでしょう。

この夏休みは、苦手な分野を克服し、

得意な分野をさらに伸ばす絶好の機会です。

勉強に取り組み、自信をつけてください。

 

最後に、夏休みを有意義に過ごして、充実した思い出と共に、

2学期も元気に学校に戻ってくることを期待しています。

健康に留意し、規則正しい生活を送ってください。

みなさんの次の学期での活躍を楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました