PR

幼稚園・保育園の謝恩会での保護者挨拶ガイド

子ども

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

 

 

 

幼稚園や保育園の卒園式が終わると、

その後には通常、謝恩会が開催されます。

 

この会での保護者による開会や閉会の挨拶は、

イベントの円滑な進行において中心的な役割を果たします。

 

この文書では、

感動的かつ効果的な挨拶を行うための

要点と実際の挨拶例を提供します。

 

謝恩会での開会挨拶のポイント

 

1 挨拶の導入

幼稚園や保育園の先生方、

スタッフに対する深い感謝の気持ちを表現し、

その尊敬と敬意を示すことが非常に重要です。

 

2 在園期間の思い出や特別なエピソード

子どもたちの成長過程や記憶に残るエピソードを共有することで、

聴衆との感情的な絆を深めることができます。

 

この部分は、場の雰囲気に応じて柔軟に調整することが可能です。

 

3 イベントの流れ説明

謝恩会の具体的な進行計画を説明し、

参加者が今後のプログラムに対して

何を期待するかをはっきりと伝えます。

 

4 締めくくりとしての感謝

参加者全員に対する感謝の言葉を述べ、

今日のイベントを支えてくれた全ての人々への感謝を示します。

 

これらの要点を踏まえて挨拶を行うことで、

聴衆に対して明瞭で心に響くメッセージを伝えることができます。

 

以下では、それぞれのポイントに基づいた

具体的な挨拶の例文を紹介しています。

 

保護者による謝恩会での挨拶例

 

1 開会挨拶

 

皆様、長らくお待たせいたしました。

 

本日は、「○○幼稚園」の謝恩会にお集まりいただき、

誠にありがとうございます。

 

本日ここに卒園を迎える青組の21名の子どもたちが、

幼稚園を無事に卒業できるのも、園長先生をはじめ、

多くの先生方や職員の方々のご支援と献身的な努力のおかげです。

 

この場を借りて、心から感謝の意を表します。

 

2 思い出話とエピソード

 

例1:

私たちの子供たちは、先生方の熱心な指導のもと、

健やかに成長し、これから小学校への新たなステップを踏み出します。

 

入園当初は、涙を見せたり、

やんちゃな行動を見せたりした子もいましたが、

先生方の温かい支援によって、

子供たち一人ひとりが協力し合い、

共に遊ぶ姿が見られるようになりました。

 

楽しい行事が数多くあり、

子供たちは喜びに満ちた日々を過ごすことができました。

 

最初は親が手を貸さなければならなかった場面も多々ありましたが、

見守る中で自立していく過程を見ることができ、

それは親としても大きな喜びとなりました。

 

例2:

幼稚園の門を初めてくぐったあの日のことが、

今でも鮮やかに思い出されます。

 

その日から今日の卒園式に至るまで、

子供たちの成長は著しく、

今では堂々と背筋を伸ばして座る姿に、

成長の跡が見て取れます。

 

これも全て、先生方の日々の努力の賜物です。

 

改めて深く感謝の意を表します。

 

例3:

入園から今日の卒園式に至るまでの日々は、

まるで色鮮やかなアルバムをめくるように、

私たちの心に刻まれています。

 

泣いたり笑ったりしていた子供たちが、

卒園証書を元気よく受け取るまでに成長した様子は、

まさに感動的です。絵本や紙芝居に興じる姿、

運動会での活躍など、子供たちの輝かしい瞬間はすべて、

スポンサードリンク

先生方の熱心な指導のおかげです。

 

先生方の一人ひとりに対する情熱と愛情に、

心から感謝しています。

 

例4:

入園から卒園までの間に、

私たち親子に多大なご教示と支援をいただきました。

 

謝恩会の準備を進める中で、

過去の行事やクラス活動の写真、

ビデオを見返す度に、

受けた恩恵に対する感謝の気持ちが一層深まりました。

 

このような貴重な機会を与えてくださった

すべての方々に、改めて感謝の意を表します。

 

3 本日のプログラムについて

例1:

皆様に心から感謝の気持ちを伝えるために、

特別な謝恩会を企画しました。

 

食事は、この時期ならではの彩り豊かなお弁当をご用意しています。

 

子どもたちには彼らの好きな

ハムとツナのサンドイッチ、

オレンジジュース、コーラを準備しました。

 

食べるのを楽しみにしている

子どもたちの目を輝かせている姿が見えますが、

もう少しの辛抱です。

 

午後3時からは、

保護者の皆さんが練習を重ねたダンスを披露します。

 

人気アイドルグループの曲に合わせたパフォーマンスで、

一緒に盛り上がりましょう。

 

例2:

この記念すべき日に、

感謝の気持ちを形にするために、

皆さんが楽しめるような食事の時間を設けました。

 

大人の方々には、

地元の○○弁当店が特別に用意した仕出し御膳を、

子どもたちには

地元の人気ケーキ屋「○○の店」から提供される

ケーキとおにぎりを用意しました。

 

食後は、保護者が一緒に練習した合唱を披露します。

 

さらに、これまでの行事や運動会の映像を

スライドショーで振り返り、楽しい思い出を共有しましょう。

 

例3:

本日は、先生方と子どもたちにとって特別な日をお祝いします。

 

子どもたちが先生方と一緒に

最後の楽しい時間を過ごせるように、

様々な食事やゲームを準備しています。

 

先生方、長い一日となりますが、

この日を楽しんでいただければと思います。

 

4 閉会の挨拶

例1:

本日は、楽しい食事をともにしながら、

過去3年間の美しい思い出を振り返っていただきました。

 

先生方、保護者の皆様、この残り少ない時間を、

どうぞごゆっくりお楽しみください。

 

例2:

最後に、一緒に「ありがとうございました」と声を出して、

先生方やスタッフの皆さんへの深い感謝を表しましょう。

 

準備していただいた皆さんに心から感謝申し上げます。

 

例3:

これから子どもたちは小学校へと進学しますが、

先生方には今後も変わらぬ活躍を期待しています。

 

明日からは幼稚園に通うことはありませんが、

どうか彼らの成長をこれからも見守ってください。

 

今日の素晴らしい一日に感謝いたします。

 

例4:

今日一日、共に過ごした楽しい時間に感謝します。

 

先生方、この貴重な時間を最後までお楽しみください。

タイトルとURLをコピーしました