PR

運動会のお弁当箱は100均でOK?持ち運びも後片付けも超楽チンアイテム

運動会

スポンサードリンク




PR

アフィリエイト広告を利用しています

 

 

 

 

 

運動会といえばお重のお弁当箱でしょうか?

 

運動会のお弁当箱は100均の使い捨てが超便利!アイテム色々楽チン

でも少人数での応援だし

お重を買っても使わないというご家庭も多いはず。

 

 

100均なら使い捨てで

可愛いお弁当箱が沢山売っています。

 

年に一度の運動会のお弁当箱は100均が正解

 

お弁当を作るのは年に一回。

 

運動会といえばお重のお弁当箱

という場所もまだまだ健在ではあるものの

収納するスペースも大変だし

運動会で人数制限のある所や

兄弟がいないのでお重にすると

食べきれないのでもったいない

というお家も増えています。

 

 

おせちでもお重は使いますが

食べなかったり、

皿に盛り付けるだけのお家もありますね。

 

 

年に一度しか使わないお重や

お弁当箱を買うのも

なんだかもったいないです。

 

 

親に「運動会見に来てね!」と元気に言ったのは私自身も小学生まで。

 

 

スペースもとるので邪魔になる一方…。

現代にはデメリットの多いお重です。

 

 

思い切って使い捨てのお弁当箱にしましょう!

 

 

紙製なので捨てるのが簡単ですし

何より軽いのでお手軽です^^

 

 

100円ショップには

とても沢山の紙製や

薄いプラスチックのお弁当箱が売られています。

 

 

元々SNS映えを狙って作られたものが多いので

デザインも豊富でおしゃれなものも多く

気分も上がりますよねー!

 

 

サイズも様々なので

何を作るかで選ぶのも、とても楽しくなります。

 

 

中身が入ったお弁当をアップしている方も多いので

是非一度ご覧下さい。

 

 

めちゃくちゃかわいいですよ!

 

 

お弁当箱そのものが軽いので

お重に比べると行きも帰りも楽。

 

 

お店によって種類やデザインが

得意なものがあるので

気に入ったものを探してみましょう。

 

 

洋画に出てくるような窓付のものや

タコスが入っていそうな

バッグの様なお弁当箱もありますよ。

 

 

100均ということもあり

中身が三枚入りなど少ないのもメリット。

 

 

一見デメリットにも思うかもしれませんが

この一度でしか使わないというなら

そのまま使い切ってしまえば場所をとりません。

 

 

大きいお弁当箱やお重は

洗いにくいし収納スペースに困る事もあるのですが

これは捨ててしまえばいいだけ。

 

 

ワックスペーパーやペーパーナプキン、

ピックなど100均は

お弁当箱関連のものも、とても豊富です。

 

 

ストレスなく運動会を終えられるという面では

かなり魅力的です。

 

 

運動会が終わっても走り回っている子どもに

うんざりしながらお弁当箱を抱えて帰って

洗うことがなくなるのですから。

 

運動会で使い捨てのお弁当箱を使うときの注意点

 

運動会で使い捨てのお弁当箱を使う際の

注意点をお伝えします。

 

食べる人数に合わせた量に注意!

 

まずはです。

 

特にお重から使い捨てに移行したいという場合は

スポンサードリンク

量にご注意下さい。

 

 

多ければ残してしまえばいいけれど

少なくて足りないということもあるのです。

 

 

人数に合わせて量を考えて作っていきます。

 

 

使い捨てのお弁当箱のデメリットの1つに

運動会に何人来るのかわからない場合

融通が効かないことです。

 

 

人数を把握した上で作っていきます。

 

 

おじいちゃんやおばあちゃんが来る場合は

だいたい3〜4Lほど作れば足りる計算になります。

 

衛生管理・保冷管理に注意!

 

衛生面・保冷の管理も注意しましょう。

これはお重も同じなのですが…。

 

 

運動会は地域や学校によって行う季節が違います。

 

 

場合によっては炎天下の中で

お弁当を持って応援しないといけなくなることもあり

保冷剤は必須です。

 

 

紙のお弁当箱を使う時は

びしょびしょになることがあります。

 

 

取り出した時には紙がふやけてしまっていた

ということにもなりかねません。

 

 

ビニールなどで保護してから

入れる様にすると防ぐことができます。

 

 

保冷剤にもタオルを巻くなどすると冷え過ぎず

長持ちしますよ。

 

ワックスペーパーはおすすめ

 

またそのまま

箱におにぎりを詰めて行くのもいいですが

ワックスペーパー・キッチンペーパーをお弁当箱を買う時に

一緒に購入するのがおすすめです。

 

紙にご飯がくっついてベタベタで剥がしにくい

ということがあるからです。

 

プラスチックのものにするか、

一つ一つ包むか、ワックスペーパーを敷いてから

詰めていきます。

 

見た目も可愛いですし取りやすいです。

 

包むやりかたは

そのまま手を汚さず食べることができます。

 

おにぎりを作るときも出来るだけ

手で触らない様にすると衛生的にもいいですね!

 

また、運動会シーズンになると

売り切れることもある様です。

 

なので早めに購入しておきましょう。

 

ゴミ袋も忘れずに持っていきましょう。

学校でも捨てさせてくれるかもしれませんが

なるべく持ち帰ります。

 

 

軽いですからそんなに負担ではないはずです。

そのまま持ち帰って捨てるだけ。

 

まとめ

 

運動会に持っていくお弁当箱について100均のものを

紹介しましたが如何でしたか?

 

運動会のお弁当は揚げ物や焼き物が多く

紙のお弁当箱を最大限に生かすことができます。

 

種類も豊富で衛生面とかも注意は必要ですが

その重さ、手軽さは魅力的ですね^^

 

今までお重が使われてきたのは

昔は兄弟や見にくる人が多く

食べ盛りの子ども達が満足できる様な量を

まとめて持っていけるのが好まれたからです。

 

運動会の夜に

余った食材を捨てていた母が目に浮かびます。

 

使い捨てなので、経済的だし収納にも困りません。

 

早起きして、お弁当作って応援して^^

運動会が終わった後

帰ってきて洗い物をしてだと

クタクタでうんざりしますよねー(>_<)

 

使い捨てのお弁当箱はとても便利で楽チンですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました